ギルド【Arborea】規約

ギルド【Arborea】のお約束♪

★運営さんの規約を守って、
違法行為をしない!

★マナーを守って楽しくプレイ!

約束だぞっ!
以上っ!


ギルド【Arborea】の推奨事項

ガイドライン~♪

  • ゲーム内チャットやBBSで、
メンバー間の交流を楽しみましょ♪

  • レベル差や職業格差の問題が生じると思うけど、
助け合いの精神で乗り切りましょう♪


  • メンバーが増えたほうが楽しいので、
ギルドを探している人がいたらお誘いしてくださいね♪


  • ワンタイムパスワードの導入を推奨するよっ!


  • 非ギルドメンバー様&他ギルド様とも仲良くしましょう♪


  • ギルドマスターを大切にしてね♪




長期間、TERAをお休みする皆さんへ

私はこのギルドがとても好きで、
ずっと、このメンバーでゲームを続けて行きたいのだけど、
個人的な事情から長期間(数か月)TERAをお休みするかたも
いらっしゃると思います。

■休止するかたで復帰日未定のかたへ
TERAを数ヶ月お休みする方で復帰日が未定のかたは、
一度ギルドからキャラを脱退させ、
復帰する際に再度加入申請を行ってください。
ギルド側で脱退処理をしてしまうと、
復帰された際の加入申請を受理できなくなってしまいます。
長期休止から復帰された方と、
Arboreaでまた一緒に遊びたいためのお願いですので、
ご理解とご協力をお願いします。
長期休止しても、またArboreaに帰ってきてくださいね!


■休止されるかたで復帰予定がだいたい決まっている方へ
数ヶ月TERAをお休みするかたで、
復帰予定がだいたい決まっている方は、
マスターまたはサブマスターに、
ささやき、ゲーム内メール、ツイッター、メールなどで、
おおまかな復帰予定をお知らせいただいた上で、
休止してください。
キャラはギルドに残したままで大丈夫です。
休止の理由になっている事情が解消できたら、
また一緒に遊びましょうね!



■長期休止していても、大切なメンバーです!
復帰日未定の方も復帰日がわかっている方も、
Arboreaに所属している大切なメンバーです!
休止中でもギルドBBSにご自由に書きこんでください!
ゲーム内だけが交流の場ではないのがArborea流です!
この掲示板で交流を続けましょうね!



■マスターの心境
長期休止のことについて告知を書くことは、
マスターにとって、とても寂しいことだけど、
長期休止するメンバーのかたと、
またアルボレアで再会するためです。
お休みするメンバーの復帰を、
心から待っていますよ!
また、Arboreaで、会おうね!




【Arborea】ギルド倉庫運用・資金ルール(試案) 

             作成:2011/08/24 経理部

■ギルド倉庫の各「面」の利用ルールについて

ギルド倉庫は4面在りますが、各面について以下の通り
用途別に分けることとします。

1面:ヴァルキオン勲章、及びメンバーからの寄贈品格納用 (管理:経理部)
2面:採集部用(管理:採集部)
3面:制作部用(管理:製作部)
4面:イベント用(管理:ギルドマスター、サブマスター、経理部)



             作成:2011/08/15 経理部
■ギルド倉庫の運用ルールについて
・ギルド倉庫格納物品は、
全てにおいてギルドに帰属する
・ギルドマスター・サブマスター・経理部長は
入出庫権限を付与される
・ギルド資金については、
帳簿に記載の上、資金保管責任者が個人で管理する


■ギルド倉庫に入庫する物品は以下の物のみとする
  • ヴァルキオン勲章(※1)
  • 採集品(※2)
  • ドロップアイテム(※3)
  • 製作品(※4)
・ギルド倉庫は、サブマスター・ギルドマスターと相談の上、
制作部長、採集部長、経理部長が定期的に棚卸を実施する(※5)。
・ギルド倉庫でギルド資金は管理しない(あくまで一時的な保管のみ)
・アイテム(素材・レア装備品等)のギルドへの寄付を行う場合は
個人倉庫とギルド倉庫との入れ間違いと区別する為に、
ゲーム内メールに添付するか
ギルド倉庫へ直接入れた場合は、
経理部宛に明細を記載しメールで連絡する事。
連絡がない場合は個人倉庫と間違えて入れたものとして、
返却する場合があります。


※1 ギルドレベルアップ、及び維持のため、
各メンバーへ自由意志で
ギルドクエストを実施してもらう。
※2 採集部長が管理する
※3 レア等級以上の武器防具、アクセサリ(需要があるもの)
配布方法については、別途検討
※4 消費アイテム、武器、防具(制作部長が管理する)
依頼方法、配布方法については、別途検討
※5 需要がありそうな物は取引所を利用する


■ギルド資金について
・ギルド資金は、全てにおいてギルドに帰属する
・ギルド資金を利用する場合、発案者が稟議案を出し、
ギルドマスターを中心に、
サブマスター、経理部その他各部長が稟議する。
尚、最終決裁者はギルドマスターであるが、
不在の場合はサブマスターとする。

  • 最終更新:2011-08-24 20:03:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード